筋トレの効果をムダにしない為に。筋肉に良い食べ物を食べよう

筋肉をつける上でトレーニングも大事ですが、最も大事と言われているのが『食事』です。
どれだけトレーニングを頑張っても食事がテキトーだとせっかくの頑張りがムダになってしまいます。

食事はカラダ作りの土台

筋肉に限らず、カラダ作りの基本は食事です。
食事でカラダが変えられるぐらい大事なものになります。

『筋肉がつかない』『なかなか痩せない』と言う人は食事の摂り方が間違っていることが多い。
食事なんて関係ないと思っている人は一生この悩みから抜け出すことはできません。

周りにいる太っている人と痩せている人。
食事のボリュームを見てみれば明らかに違うことがわかるはずです。
これが食事が体に大きく関係しているという紛れもない事実です。

 

目的に合った食事法を理解する

食事が大事と言ってもどのようにすればいいのかがわかっていない人も多いです。
最近では栄養補助食品であるサプリメントを使って『筋肉をつける』『痩せる』という方法が出回り過ぎて、根本的な部分が理解されずにいることが多くなっています。

筋肉を増やしたい

筋肉を増やしたい人がすべき食事法は『高カロリー、高たんぱく』な食事です。

体のエネルギーはまず糖質から消費されます。
糖質とは炭水化物であり、これが多いほどカロリーが高くなります。

糖質がなくなると次に消費されるのは筋肉になります。

筋肉を増やしたいのに筋肉がエネルギーとして消費されてしまったら、あまり意味ないですね。

Point
・筋肉を増やすには『高カロリー、高たんぱく』が基本
・エネルギー消費は糖質(炭水化物)→ 筋肉 → 脂肪の順番
・筋肉を増やす為には糖質(炭水化物)を切らさない

痩せたい

痩せたい人がすべき食事法は『低カロリー、高たんぱく』な食事です。

ボディビルダーが大会前に行う食事方もこれと同じです。
低カロリーにすることで当然体は筋肉をエネルギーとして消費します。

筋肉の消費を最低限に抑える為には高たんぱくな食事は継続する必要があります。

Point
・痩せるには『低カロリー、高たんぱく』が基本
・筋肉消費を最低限に抑えるには高たんぱくな食事
・糖質(炭水化物)を完全にカットするのは好ましくない

6分割食事法

『筋肉をつけたい』『痩せたい』のどちらにも有効な食事法として『6分割食事法』というものがあります。

名前の通りで食事を6回に分けて摂るというものです。

ただ、6回食事を摂るのではなく、今まで3回摂っていた食事を6回に分けて摂るということ。

これにより常に体にエネルギーがある状態を作り出すことができます。

6分割食事法のメリット
・常に筋肉が合成できる状態にある
・糖質がある状態が長い為、筋肉が分解されにくくなる
・疲れにくくなる

これは実際にアスリートなども実践している方法です。

 

サプリで効果をプラス

食事法にサプリをプラスするとより効果が期待できます。
サプリはただ飲んでいるだけでは意味ないので、トレーニングも食事もしっかり出来ている人ほど摂っていただきたいものです。

HMBプレミアムマッスル ボディア

・トレーニングをしていても結果がついてこない方
・トレーニングが続かずに諦めてしまった方
・業界最高水準を誇るHMB含有量
・5大ビルドアップ成分配合(BCAA、グルタミン、クレアチン他)
・22種類もの厳選サポート成分配合
・made in Japan

HMBは錠剤タイプのサプリなのでカロリーなども気にする必要がありません。持ち運びにも便利なのでトレーニーには今や必須アイテムと言ってもいいでしょう。

『HMBプレミアムマッスル ボディア』楽天のHMB部門ランキングで1位を獲得した商品です。
日本製ですし、母体の会社も健康食品等を扱う会社なので問題なし。

HMBも良い商品が色々あるので、自分に合ったものを選んでみるといいでしょう。
※粗悪品もあるので注意が必要です

 

コメントを残す