皮下脂肪は1番落ちやすい!ダイエットを始める前にしくみを知ろう!

男性、女性問わず、肥満の悩みを抱えている方は多いはず。
むやみにダイエットを始めてもなかなか効果で見えずやめてしまうことになりかねません。
正しい知識と正しい方法で理想の体を手に入れましょう!

1番落ちやすいのは皮下脂肪

ダイエットをしようにも、どうしたらいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。
ダイエットを始める前に最低限の知識を知っておきましょう!

皮下脂肪と内臓脂肪

脂肪には大きく分けて2種類の脂肪があります。
『皮下脂肪』『内臓脂肪』です。

どちらも脂肪がついてしまう原因は、食べ過ぎ(カロリーオーバー)と運動不足が大きく関係しています。
その為、脂肪を減らす為にはカロリー制限を行うか運動で燃焼する必要があります。

皮下脂肪

皮膚のすぐ下の層に溜まる脂肪。
男性より女性の方が付きやすい。

内臓脂肪

内臓の周りに溜まる脂肪。
女性より男性の方が付きやすい。
メタボと呼ばれるのはこの内臓脂肪によるもの。

皮下脂肪の方が落ちやすい

ダイエットを行うと体の先端から脂肪が落ちていきます。

つま先・指先

脚・腕・顔

おしり・お腹(皮下脂肪)

お腹(内臓脂肪)

体の真ん中でさらに皮下脂肪の奥にある内臓脂肪は1番最後に落ちる部分となります。

つまり内臓脂肪が付きやすい男性は女性よりもダイエット効果が遅れて出てきます。
もちろんその前に皮下脂肪が落ちるので、ある程度の効果は見られます。

このことを理解していないとなかなか痩せずに挫折します。

 

カロリー制限と基礎代謝UP

カロリー制限

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリーです。
これが確実にできれば太ることはまずありえません。ただ過度に摂取カロリーを減らすことは健康被害を及ぼす可能性がある為、ムリのない程度で行いましょう。

まずは自分の消費カロリーがどれぐらいかを知る必要があります。
厚生労働省より発表されている生活強度別の参考データがあるので見ていきましょう。

■生活活動強度
生活活動強度指数 日常生活活動の例 日常生活の内容
生活動作 時間
I(低い) 安静 12 散歩、買物など比較的ゆっくりした1時間程度の歩行のほか大部分は座位での読書、勉強、談話、また座位や横になってのテレビ、音楽鑑賞などをしている場合。
立つ 11
歩く 1
速歩 0
筋運動 0
II(やや低い) 安静 10 通勤、仕事などで2時間程度の歩行や乗車接客、家事等立位での業務が比較的多いほか大部分は座位での事務、談話などをしている場合。
立つ 9
歩く 5
速歩 0
筋運動 0
III(適度) 安静 9 生活活動強度II(やや低い)の者が1日1時間程度は速歩やサイクリングなど比較的強い身体活動を行っている場合や、大部分は立位での作業であるが1時間程度は農作業、漁業などの比較的強い作業に従事している場合。
立つ 8
歩く 6
速歩 1
筋運動 0
IV(高い) 安静 9 1日のうち1時間程度は激しいトレーニングや木材の運搬、農繁期の農耕作業などのような強い作業に従事している場合。
立つ 8
歩く 5
速歩 1
筋運動 1
生活活動強度 I (低い) II(やや低い)
年齢
15~17 2100 1700 2400 1950
18~29 2000 1550 2300 1800
30~49 1950 1500 2250 1750
50~69 1750 1450 2000 1650
生活活動強度 III (適度) IV (高い)
年齢
15~17 2750 2200 3050 2500
18~29 2650 2050 2950 2300
30~49 2550 2000 2850 2200
50~69 2300 1900 2550 2100

※(厚生労働省第6次改定日本人の栄養所要量についてより抜粋)

ほとんどの人はⅡかⅢに該当すると思います。
男性2,500kcal  女性2,000kcal が大体の目安になるでしょう。

なのでこれ以上のカロリーを摂取したら太ると思って下さい。1日のカロリーなので食事だけではなく、当然水分なども含まれます。毎日コーラ、ミルクティーなどを飲む人はそれも太る原因かもしれませんよ。

食べて痩せるダイエット!痩せる理由を理解しよう!

2019年10月30日

基礎代謝UP

太りにくい体を作る為には、基礎代謝をUPさせる必要があります。

種目によりますが、ほとんどのアスリートは太っていませんね。
でもご飯はめちゃくちゃ食べる。
これは基礎代謝が人より高いことで1日の消費カロリーが高くなる為です。

基礎代謝をUPの為に1番良い方法は筋トレを行うことです。

筋肉をつけることで基礎代謝は上がっていきます。
カロリー制限を行わず、筋トレで基礎代謝を上げていくのも1つの方法です。

 

脂肪燃焼おすすめサプリ

ダイエット効果をUPさせる為にはサプリメントを摂ることをおすすめします。
ダイエット効果のある栄養素をしっかりと理解し、うまく活用しましょう!

脂肪燃焼効果を助ける栄養素
タンパク質・カルニチン・ビタミンB1・DHA・EPA・オメガ3脂肪酸・共役リノール酸(CLA)・アルギニン・ポリフェノール・葛の花イソフラボン・茶カテキン・ブラックペッパー・ブラックジンジャー・カプサイシン・カフェイン・ガラナエキス・ギムネマエキス・サラシアエキス 他

My protein(マイプロテイン) おすすめNo1

★特徴★
・イギリスを代表するスポーツ栄養ブランド(ヨーロッパNO.1ブランド)
・筋肉系からダイエット系まで豊富なラインナップ
・オンライン販売だからできる低価格、高品質
・毎月お得なキャンペーンあり
・迷ったらマイプロテインで間違いなし

プロテインはもちろんのこと、脂肪燃焼効果のある栄養素を含んだ商品が豊富にあります。どれを買えばいいかわからない方は、とりあえずマイプロテインで探せばOK!高品質でありながら低価格なのでおすすめです。

スリムバーン

★特徴★
・18種類ものアミノ酸を含有する「ブラックジンジャー」配合
・美スタイルを徹底サポートする「フォルスコリン」配合
・アドレナリン量を高める「カプサイシン」配合
・美容健康&ぽちゃぽちゃを燃やす「プロリン」配合

ダイエットサプリとして非常に注目されています。売り切れ注意の人気商品です。完全ダイエット向けのサプリです。

MEN’s酵素

★特徴★(配合成分)
・黒にんにくエキス
・黒酢
・乳酸菌
・L-カルニチン

『健康的な生活を手に入れたい』『ダイエットしてまだまだ輝きたい』『夏までにボディメイクしたい』をサポートする男性向けサプリメントです。
※女性も使えます

 

まとめ

痩せる為には脂肪をつけないか、脂肪を燃焼するしかありません。
でも必要な知識はたったこれだけです。

その為の方法は色々あります。
今回紹介したのはその一部です。

自分に合った方法で、ムリなく理想の体を手に入れましょう!

筋トレ初心者にはコレ
【コスパ・成分値 最高ランク!】

女性の為のプロテイン
【インスタで注目のHMBプロテイン】

本気で痩せたい方注目
【今、大注目のパーソナルジム】

トレーニングの新常識
【全身EMSトレーニングウェア】

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

仕事よりプライベートを大事にしたい「オクト山沢」と申します。 筋トレ歴18年の兼業ブロガーです。 ボディメイク・ボディケアの情報発信をゆる~くやっています。 みなさんの体が変わって人生も変わることを願ってます♪