何かを手に入れたい=努力ではない。成功したいなら継続するしかない

あなたは日々努力していますか?
その努力によって人生はうまくいっていますか?

おそらくこの記事をご覧になっている方のほとんどがうまくいっていないのではないでしょうか?

なぜなら努力=成功とはならないから。
野球の王貞治さんの言葉で『成功しないのは努力が足りない』という言葉があります。

この手の人たちは努力を努力と思っておらず、成功した時に初めて努力したという解釈になります。

努力ってなに?

あなたにとっての努力ってなんですか?

  • 勉強を頑張ること
  • サッカーを頑張ること
  • 筋トレを頑張ること
  • 仕事を頑張ること

この頑張りは誰かが認めてくれましたか?

あなたの家族、友人はこう言うでしょう。

「東大には受からなかったけどよく頑張った」「プロサッカー選手になれなかったけど10年間よく頑張った」「仕事つらいなら転職しなさい。あたなは今までよく頑張った」etc…

ただ、結果としては失敗です。

あなたは周りが認めてくれるぐらいの頑張りをしたことでしょう。
でも、結果は失敗です。

どれだけ努力を認めてくれる人がいようがいまいが、結果が変わることはありません。

努力=成功ではない

 

努力という言葉を捨てろ!

努力=成功ではないですが、失敗したことを次に生かすことができれば今までの努力もムダになりません。

でも結果として成功しない限りは『努力した』ということにはなりません。

私は努力という言葉が嫌いです。

努力すれば結果が出るとか言うヤツがいますが、そもそも努力の基準って何?って感じです。
結果が出る方法を知っているなら、努力とかじゃなく方法を教えてくれ!って思います。

努力という言葉に何の意味もありません。
努力という言葉は結果が出なかった人に対しての慰めの言葉にすぎません。

今この瞬間から『努力』なんて言葉は忘れて下さい。

 

結果を出したいなら継続するしかない

結果を出す人、成功する人は全て天才だと思いますか?
最初から才能があったと思いますか?

最近YouTuberとしても成功している、歌手の広瀬香美さんは絶対音感の持ち主です。
これは1つの才能ではありますが、彼女がこの才能だけでこんなに有名になったと思いますか?

今まで音楽という世界で音楽という仕事に関わり続けなかったらこの才能も開花することはなかったでしょう。

才能があったから成功したのではなく、
継続したからこそ成功したのです。

 

まとめ

世の中には天才と呼ばれる人がたくさんいます。

  • バスケのマイケルジョーダン
  • サッカーのクリスティアーノロナウド
  • テニスのジョコビッチ
  • フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ
  • 元ライブドア創始者の堀江貴文(ホリエモン)

この中の誰もが、目標に向かって継続し続けたからこそ成功を掴んでいます。

天才は最初から天才ではなく、継続しつづけたことで生まれた天才なのです。

おすすめ書籍

筋トレ初心者にはコレ
【コスパ・成分値 最高ランク!】

女性の為のプロテイン
【インスタで注目のHMBプロテイン】

本気で痩せたい方注目
【今、大注目のパーソナルジム】

トレーニングの新常識
【全身EMSトレーニングウェア】

このブログの作成テーマ
【圧倒的な使いやすさのSTORK】

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

仕事よりプライベートを大事にしたい「オクト山沢」と申します。 筋トレ歴18年の兼業ブロガーです。 ボディメイク・ボディケアの情報発信をゆる~くやっています。 みなさんの体が変わって人生も変わることを願ってます♪